スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新弾発売&雑感

2012年11月27日 08:44

新弾が発売して、いくつか考えて回してみた感想を。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201211/1353541619.html

5国ユナを入れて、相手ユニットを積極的に処理できるようにした感じのデッキです。
回してみた感じだと、ディバイントルネードはやはりいりませんでした。Gしか参照しないので、風属性が少ない現状だと、バウンスできて3国程度が限界かな、というところでした。今は5国ユナはサイドにして、空いた枠にアンドロメダ星座の瞬ネビュラストリームを入れています。


http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201211/1353542214.html

こちらは水闇で組んだデッキです。
回してみた感じだと、やはりエデンが強かったです。エデン・龍峰・ハーゲンと出ていくだけで、グレート・アーデント・プレッシャーもあることから、そうとうなプレッシャーを相手に与えることが出来ていました。上の隊列のうち、龍峰はマルスでも良いですが、Gに闇属性を置きすぎると、危うく資源死……なんてことにもなりかねませんので注意が必要です。
スポンサーサイト

ペガサスのように

2012年06月25日 23:18

クルセイド聖闘士星矢Ωが発売されました。
そこで最初に組んだデッキを4つ。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201206/1340632751.html

青単。
光が殴り、風でシステムを担当するイメージ。
メタルの光牙が強いので、光牙の島土属性の力などを使ってブーストして早出しを狙います。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201206/1340632042.html

緑黒。
水属性がメインですが、メインパンチャーは紫龍とエデンで、フィニッシャーはサガというイメージです。
メタルの龍峰を出すのは詰めの時が理想です。サガかエデンと並ぶと相手の戦闘力をシャットダウンしやすいので強いです。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201206/1340632540.html

青緑。
黄金聖闘士が使いたかったので。新しく出た星矢は強いですが、今回のペガサス流星拳は少し使いにくいので古いものを採用しています。
光牙の島の効果で天馬星座の星矢から射手座の星矢が出てくるのは驚異的です。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201206/1340633072.html

緑黒。
こちらはマイナス修正をばらまく型です。メタルのマルスが引けなかった時の保険にアンコモンのマルスを積んでいます。光牙をパライストラの効果で食べてブーストし、マルスやミロを早いターンで出して制圧していくのが理想です。


これらを軸に調整を繰り返して頑張ってみたいと思います。

データウエポンは専用です

2012年05月30日 09:33

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201205/1338337788.html

電童よりも凰牙の方が強いデッキ。前からそうですが。結局出して強いのは凰牙なので、アルテアをセットして相手のユニットをパクるタイミングを見計らうことが必要です。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201205/1338342239.html

こちらはより重速よりにしたタイプです。高速戦闘や高機動が無理なので、電童か凰牙が出るまではワルキューレブラックナイトで凌ぎます。

ラプラスの瞳

2012年05月23日 10:34

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201205/1337736611.html

青緑の青銅聖闘士多めの構築です。緑を絡めると童虎が入るので、黄金聖闘士も割と多く入っています。子獅子座の蛮ライオネットボンバーがあるので、割と安定して展開できると思います。

師弟の絆

2012年05月23日 10:14

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201205/1337735353.html

青銅聖闘士は何かとサポートが多いので、それを中心にした感じのデッキです。といっても黄金聖闘士のサポートはなんだかんだで必要なんですが……
青銅聖闘士はやれることが多いので、他の色の組み合わせも面白そうです。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。