スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青色空艇

2009年03月29日 22:45

こちらもショップ大会の結果を。

アトリエ白い黒猫 スタンダード大会 人数:10人前後 シングルエリミネーション(卓の関係で)
使用デッキ:緑黄葉留佳

一戦目:赤青はやて ×
レベル2で相手の回復に粘られる。
コストが足りなくなったところで相手の夜天を殺しきれず、殴り負け。


青が面白そうなのでしばらく研究してみようかと考えています。
特にゼロビートとかアツいですよね。
スポンサーサイト

結論

2009年03月29日 22:41

文字色トライアル大会に行ってきました。目的はもちろんプロモですが、プレイングも研究しようと思って行きました。

アトリエ白い黒猫 トライアル大会 人数:6人

Nitro+ パートナー:古本娘"ネクロノミコン"「アル・アジフ」
一戦目 ×
アルの効果マンセー的な内容。
作為的アースクエイク最強説。

二戦目 ○
Star Mine Girl Aerial Shooooot!をきめてアドを取り、ペースを掴む。
あとは焼いて勝ち。


アクアプラス パートナー:託宣の巫女「リアンノン」
一戦目 ×
2ターン目に女剣奴「カルラ」アダマスの指輪がセットされる。こちらは環やモルガンで応戦するもペースを持っていかれて負け。

二戦目 ×
両者同じような展開。しかしうたたねにしてやられる。


実際に戦ってみて分かったのは、レベルアップは後出しが有利な気がしています。デッキタイプにもよるのでしょうが、リアンノンに関しては後出し、アルは先出しが良い気がします。トライアル環境ではファッティ同士の殴り合いでどれだけペースを掴めるかがカギですね。
Nitro+のブースターもそろそろ出るので、それをwktkしながら待ちたいと思います。ちなみに4箱購入はカタいです。

弾幕はパワー

2009年03月27日 00:08

さて、Chaosのデッキを上げたいと思います。
今回のデッキはアクアプラスのトライアル大会に向けて調整中のものです。

パートナー:託宣の巫女「リアンノン」

キャラ
託宣の巫女「リアンノン」 3
白き皇「ハクオロ」 4
見習い家つき妖精「エルミン」 3
女剣奴「カルラ」 2
無邪気「アルルゥ」森の主の子「ムックル」 3
薬師の卵「エルルゥ」 4
容姿端麗・文武両道「向坂環」 4
冷静沈着「オクタヴィア」 4
泣き虫「スィール」 2
猪突猛進「モルガン」 2

イベント
このみの想い 2
帝国式戦術 4
魔王のカリスマ 4
うたたね 2
狩猟の心得 2

セット
アダマスの指輪 4


パートナーであるリアンノンの効果を良いことに、ウィニー的展開をするデッキです。
トライアル環境では環やモルガン、オクタヴィア、ハクオロがいれば場は制圧できると思っているので、相手よりどれだけ早く場を完成させるかが勝敗を分けます。
個人的にはエルルゥが強いと思います。

姫様が通りますよっと

2009年03月22日 23:23

メインデッキが一つだと不安なので、新しくつくることにしました。

私はデッキを作る時、必ず何が使いたいかを先に決めます。まぁ、誰でもそうだと思いますがww
今回私が選んだメインに選んだカードは殺りくマッスィーン サファイア。「アルマース」シリーズとのシナジーは結構使いやすいです。

次にカウンターを決めます。葉留佳のデッキでサーチしてこられるカウンターが強いということが分かったので、そのデータをもとにサーチできるカウンターを探しました。
ここまで決まれば自ずとデッキの方向性は決まってきます。完成(試作)品は以下↓

レベル0
美魚&美鳥 4
一ノ瀬ことみ 4
アルマース・フォン・アルマディン・アダマント 3
鷺澤美咲 4

レベル1
名誉図書委員ことみ 4
勇者アルマース 3
水着のシリル 4
サイト&シエスタ 2
仲良しシリル&ジラ 3

レベル2
殺りくマッスィーン サファイア 4
"聖剣の呪い"トウマ&シリル 4

レベル3
マスター・シリル 3

クライマックス
魔王アルマース 3
新婚女王 3
黄金の別離 2

解説をいくつか。
鷺澤美咲の採用
黄色では真人が多く採用されている場合がありますが、このデッキの場合、レベル0で後衛に配置するべきキャラがいないため、鷺澤美咲を採用しました。パワーが3500になるのは一時的なので、基本は相手の展開に合わせて使います。

②「本」サーチ
ご察しの通り、このデッキの肝は名誉図書委員ことみです。特徴が「本」の水着のシリル"聖剣の呪い"トウマ&シリルをサーチしますが、レベル2を展開した段階では迷わず水着のシリルをサーチします。

マスター・シリルの役目
どのデッキにも言えることですが、レベル3キャラの役目は最後の詰めです。したがって士郎&セイバーマスター・トウマではなく(前者は決定打に欠け、後者は効果が重い)マスター・シリルを採用しました。下のテキスト目的で使います。

このデッキは基本ビートダウンです。葉留佳のように相手の動きに合わせる動きが少ないので、比較的使いやすいのではないでしょうか。
ちなみに名誉図書委員ことみのサーチが原因でストック不足に陥る危険性も展開によってはあります。

春期講習

2009年03月22日 19:10

さて、Chaosの初心者講習会に行ってきました。っていっても、大体がプロモ目当ての方々でしたがww


初心者講習会 アメニティドリーム新宿店 人数:90以上?

人数が多かったために3回に分けて行われました。私は2回目に参加しました。
ルール上で気になった点をいくつか。

①裏にするときはスタンド、レストの状態は引き継ぐ。
つまりガードしてもレストしないので、もしガードキャラがやられたとしてもスタンドのまま裏にします。
同じように、裏から表にする時にもスタンド、レストは引き継ぎます。

②「相手選択」は割とややこしい。
「相手選択」の効果はこちらが相手フレンドを宣言し、もしガードされなければ、こちらが宣言した相手フレンドとバトルが発生する、というものでした。これは講習会に出てないと現状では把握できないので(トライアルでは「相手選択」の効果は書いていません)誤って使ってしまう方も出てきそうですね。

③いわゆる「圧殺」はアリ。
講習後、スタッフの方に訊きに行きました。「あり」ということで大丈夫だそうです。


これできちんとしたルールの把握ができました。使えないと思っていたこのみの想いですが、裏状態を表状態にできる点、こちらに来るのが「ダメージ」な点(つまりキャンセルは発生する。発生しなくても圧縮にはなる)を考慮すると、割と良カードなような気もしています。

業務報告

2009年03月22日 09:05

前のテンプレートではリンクが表示されていなかったので戻しました。

相互リンクを貼ってくださっているサイトの管理人様には深くお詫び申し上げます。


~追伸~
今日はChaosの初心者講習会に行ってきます。
帰ってきたらレポ上げます。

混沌の黒魔術師

2009年03月20日 22:41

さて、Chaosをフラゲしてきました。
所感としては、ニトロの方が強いです。

劣化Lyceeなんていう人もいるようですが、それは違うと思います。Chaosならではのルールがこれから出てくるだろうと信じていますっ!

さて、トライアル環境での気になったカードを紹介していきます。
キャラ、イベント、セットカードの順で紹介します。

キャラ
託宣の巫女「リアンノン」
トライアルではパートナーカードが付いてきます。私はホロが出たので、これをパートナーとしてこれから頑張りたいと思います。さて、効果ですがレストすると2枚デッキを見てそれらを並び替え、さらに1ドローできます。パートナーカードとしては非力ですが、効果は強力です。

初代"魔女"「アリデッド」黒鎚
登場に表状態のキャラが必要なものの、手札を3枚捨てると「先制攻撃」、「貫通」、「相手選択」を得られます。ATK8、DEF7なのでファッティとしては十分な能力です。

中学生「柚原このみ」
場にいるだけでパートナーと全てのフレンドの能力を上昇させてくれます。トライアル環境ではビートが主流となりそうなので、1とわずかなパンプアップでもあなどれません。

イベント
賢者の教え
デッキの一番上を公開、それを上か下に入れ、さらに1ドローができます。ドローイベントとしては超優秀です。

防禦結界
使用に2ハンド必要ですが、耐久が5も上がるのは良いです。耐久力は引き継ぎ式なので、これがあれば最低でも2人分のキャラの攻撃に耐えられます。

肝試し
どう考えてもトライアル環境で最強のイベント。2ハンドかかりますが目標のフレンドを裏状態にできます。ゲームのルール上、裏状態になると回復するまでに最低でも2ターンはかかるので、かなりの確率で1回は攻撃が通るようになります。

セットカード
ノアⅡ
"ギガロマニアックス"のキャラ2枚が必要ですが、+4/+4の修正は強力。2ターン目にパートナーレベルアップ、ノアⅡをセットで11点とかできます。


託宣の巫女「リアンノン」はどう考えてもパートナー志向のカードではないですが、私はこれで頑張ります。

葉留佳考察

2009年03月20日 10:57

さて、私の魂のデッキは葉留佳であるとこのブログでは何回か語っていますが、最近は葉留佳の使い方がだいぶ固まってきました。また、それに付随して私のプレイングスタイルもだんだんと確立されつつあります。

ということで、今回は葉留佳運用の考察でも。

まず、葉留佳を使うというだけで、以下の点が決まってきます。なお、あくまで私個人の意見ですので参考程度にしてください。
①基本は後出しである。
②クライマックスとの連動が前提である。
③①に伴い、相手を先にレベル2にする必要がある。
④返しのためのカウンター。

重要度は上から順に高いです。

①は葉留佳を使う上でのプレイングとして基本と考えています。相手のレベル2を安全に撃破するのが目的ですから、相手の展開に合わせながら使います。

またその際、②は少なからず必要になってくるでしょう。私は初手にある場合、そのクライマックスは温存するようにしています。たったひとつの取り柄はデッキ中に4枚しかありませんから、キャンセルする可能性を含めると持っていても損はありません。場合によっては2枚握っていても良いくらいです。

③はそんなに重要視していません。仮にこちらが先にレベル2になってしまったとしても、葉留佳さえ出さなければ良いのでプレイング次第でどうとでもなります。この時私はレベル2コスト1のキャラを出すことが多いですね。葉留佳展開のためにコストは温存しておきたいですから。また、相手をどれだけ不思議に思わせないかが鍵になることもあります。例えば、レベル2に入って手札もあるのに相手はレベル2を展開してこない……なんてことになったら、当然相手は怪しく思うでしょう。これでは奇襲の意味がありません。なのでレベルが上がるにつれてそれ相応のキャラを出すのもプレイングの一つと言えます。

④は手札や構築次第だと思います。ちなみに私は笹瀬川佐々美から"神なるノーコン"鈴を手札に入れます。これが一番確実ではないかと思っています。


葉留佳は強いですが、単体では機能しづらいところがあります。なのでそこはプレイングをしっかり磨いてしっかり使えるようにしたいですね。

かがみ様

2009年03月15日 09:56

友人が勘違いしました。おかげで皆かがみ厨だと思われてました(挨拶)
さて、長らく更新が滞ってしまっていて申し訳ありませんでした。

トライアルが発売しましたね。正直、「らき☆すた」は面白いけど微妙と言わざるを得ません。
かがみ様なんかは、レベル3ながらも夢があります。ただ、コストが地味に重いです。まぁそのためのレベル1コスト0やレベル2コスト1なんでしょうが。
「リトバスEX」ですが、トライアルの内容を見てブースター本格買いが決定しました。ちなみにトライアルは買ってませんが。内容としては、やはりレベル3に夢があります。ついに登場したレベル3コスト3ソウル3!トライアル環境では猛威を振るうことでしょう。また、レベル1をレベル0から早出しできる小毬なんかもなかなか楽しそうです。初手クライマックスの使い道ができるのは便利です。
なんにしても、これらトライアルの登場によって手札の運用を見直す必要が出てきました。クライマックスだからという理由でなにも考えずにぶっぱ、もしくはクロックが難しくなったためです。

……それにしても「リトバスEX」はなんという小毬率。美魚(嫁)涙目(´・ω・`)

さて、最後に改良した練習用デッキの現状でも↓

レベル0
小悪魔 杏 4
ルイズ&エレノオール 2
セーラー服のシエスタ 3
一ノ瀬ことみ 3
無限書庫司書長ユーノ 2
虚無のルイズ 2

レベル1
小川で遊ぼう! 4
星に願う杏 3
特別講師エレノオール 3
着替え中のシリル 2
水着のななか

レベル2
バニーガールのシエスタ 3
ジャックブラザーズ 2
解放された桜 2
唯湖&葉留佳 2

レベル3
アンリエッタ・ド・トリステイン 4

クライマックス
娘への贈り物 3
そよ風のハミング 2
桜、幸せ? 3

パワーで勝つつもりはありませんが、打点負けしやすいので娘への贈り物風と水の誓いにしようかと思っています。

混沌とした世の中だから……

2009年03月11日 23:20

Chaosのユーザーサイトに登録されました。ブシロード様、ありがとうございます!

さて、そのChaosですが、正直迷っています。


アクアプラス
   か
ニトロプラス
   か


で。
つまりどちらをメインに据えるかってことですね。最近TCGを新しく始めたり復帰したりする機会が多かったので、正直金欠気味です。
参戦タイトル的にはアクアプラスですが、ニトロでもデモンベインは欲しいっ!

とりあえずトライアルで様子見という感じですね。

I have a control.

2009年03月08日 23:01

公認ジャッジ試験に合格したようです。書類などを送り返す必要があるみたいですね。

さて、今日はコントロール論について。まぁ気分なんですがww
ヴァイスでコントロールというと、やっぱりデッキトップコントロールが主流な気がします。しかし私はボードコントロールも可能だと思っています。そこで役に立つのがバニーガールのシエスタ。スタンドさせないことで、次の相手のアタックを防ぐことができます。しかしヴァイスにおいてはいわゆる圧殺が可能なため、それがこのカードのパワーを相対的に下げる結果となっています。
けれどよく考えてみます。効果によってスタンドしないキャラは2枚。それらを毎ターン圧殺するとなると、相当量の手札を消費します。特殊なデッキでない限り、ヴァイスにおいてハンドは減少していきますから、効果を継続的に用いれば結果的にボードコントロールを得ることができます。

練習用

2009年03月06日 22:28

レベル0
小悪魔 杏 4
セーラー服のシエスタ 3
一ノ瀬ことみ 3
虚無のルイズ 2
無限書庫司書長ユーノ 2

レベル1
小川で遊ぼう! 4
"ほんわかきゅーと"小毬 3
特別講師エレオノール 3
星に願う杏 3
優等生シリル 2
着替え中のシリル

レベル2
ホラーは苦手 2
旋律の破壊神 ことみ 3
唯湖&葉留佳 2
解放された桜 3

レベル3
アンリエッタ・ド・トリステイン 2

クライマックス
娘への贈り物 4
そよ風のハミング 2
桜、幸せ? 2

リセットを使いたかったのもありますが、ストック運用の練習のために組みました。
ぶっぱするかどうかは盤面と相手の手札を見て決めます。もししない場合でも、アンリエッタ・ド・トリステイン着替え中のシリルがいれば結構な回復量を誇るのでなんとかやっていけます。殴る時は解放された桜がいると強いです。
ホラーは苦手に疑問を感じるので、調整しながら変更していきます。

コストを溜めるのが苦手な人によるコスト論

2009年03月05日 21:16

私はストックを溜めるのが苦手です。理由は以下の三点。

①クライマックスがストックへ行くため使わざるを得なくなる。
②起動効果を使いたがる。
③重いキャラを使いたがる。

さて、このうち最も問題なのは③ではないでしょうか。コスト考えてデッキ組め!って話です。
そこで昨日上げたデッキにはレベル2コスト1の鈴&佐々美を入れてみたわけです。パワーが8500、スポーツということもあって、かなり役に立ってくれました。感謝です。このように、いらないところから削っていくのが基本です。
②についてですが、これはデッキを選びます。例えば五大元素使い 凛を使う場合には基本毎ターン効果起動が前提となります。逆に、笹瀬川佐々美だったり、"最強の男児"謙吾のように状況を見て使える効果の場合には使うべき場面とそうでない場面を見極める必要があります。

さて、若干私的な話になりますが、"最強の男児"謙吾はその便利な起動効果からかなり強いと言われ続けてきています。実際、ミハネムなんかはこれだけでパワー的にはほとんど完封できます。
しかしこの効果が使えない相手も出てきます。例えば、相手のサイズが明らかに大きい場合。-500では修正値が低すぎますし、ストックもかさみます。したがって「強いからとりあえず4積み」は危険です。コンセプト的な問題もありますが、普通のデッキに組み込むには重すぎます。私はこのことに最近まで気づかず、葉留佳デッキに3枚ほど積んでいましたが、やはり重かったです。葉留佳デッキはただでさえ重いのに、さらに重くしてどうする!って感じでした。

やはりゲームの性質上、メインのレベルは2にありますから、そこのコストが改善されることでデッキ全体の回転率が違ってくることでしょう。

スポーツの冬(春?)

2009年03月04日 21:51

ショップ大会行ってきました。以下レポ↓

ファミコンくん2号店 人数:いっぱい
使用デッキ:赤黄ウィニー

一戦目:緑黄葉留佳 ×
構築は色とレベル2キャラ以外ほぼ同じでした。
ただ、相手の葉留佳にアドを握られた感じです。また、リフレッシュでミスったのが痛かったです。

二戦目:青黄シリル単 ○
後列シリルが強いなぁ……と思いながらリームシアンをレベル2で展開、そのまま殴り勝つ。

三戦目:赤黄イクサ単 ×
キャンセルが出ずに負け。

四戦目:赤黄メイドルイズ ○
相手のパワーが低いので、こちらのレベル2をすっ飛ばされるが小毬とリームシアン展開で殴る。
相手が大活躍を忘れたのかチャンプアタック。しっかりキャンセル。返しに勝ち。

以下使用デッキ。

レベル0
井ノ原真人 4
笹瀬川佐々美 4
葉留佳&美魚 4
μ 3
キュルケ・アウグスタ・フレデリカ・フォン・アンハルツ・ツェルプストー

レベル1
朝倉音姫 4
由夢&音姫 4

レベル2
鈴&佐々美 4
"神なるノーコン"鈴 4
巫女装束の音姫 4

レベル3
"お菓子大好き"小毬 3
リームシアン・ラ・ヴァース 3

クライマックス
二人だけの観測会 4
存在のなくなる日 4

使ってて強かったカード:笹瀬川佐々美"神なるノーコン"鈴
デッキ中にあれば確定で引っ張ってこれるのが強い。

使ってて微妙だったカード:"お菓子大好き"小毬
三枚は多かったです。

なにかの間違いだったようだ……

2009年03月01日 21:04

昨日のアンコールビートは無理があったと正直に認めます。回らないことはありません。しかし重いです。

ショップ大会の結果をば。


アトリエ白い黒猫  人数:詳しくは分からん。しかしシングルエリミネーション。
使用デッキ:青緑黄アンコールビート

一戦目:赤緑ラハール ×
相手の方は普通のラハールデッキでした。カードパワーが大きいだけあって、まともに組まれている分強かったです(´・ω・`)なんか地区大会決勝用のデッキなんだとか。

使ってて強かったカード:"いい加減で自信過剰"アミタリリ
倒せば良いだけなので、残ってるレベル0を倒します。ストックがこれで結構溜まります。

使ってて微妙だったカード:アミタリリ&ファークリン
弱くはない。しかしクライマックスを使うという費用対効果が非常に悪い気がする。重い。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。