スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

略してSOS団

2009年12月23日 17:26

あまりにも暇なので現在調整中のデッキでも。

レベル0
"前向きマジック"小毬
"着ぐるみ"佐々美
平和な生活 江蓮&玲二 3
虚無のルイズ 3
温泉のハルヒ 4
香水のモンモランシー 2
長門有希 3

レベル1
謎の転校生 古泉 2
部室のキョン 3
"完全無敵少女"沙耶 2
"クォーター少女"クド 3
プリンの山 2

レベル2
"いつも"のキョン 2
ドジっ娘みくる 3
唯湖&葉留佳 2
SOS団団長ハルヒ 4

レベル3
サンタっ娘ハルヒ&キョン 2

クライマックス
sleeping beauty_ 3
SOS団誕生! 4
サムデイ イン ザ レイン

解説は以下↓
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

宇宙を駆ける……

2009年12月20日 19:54

ホビーステーション八王子店 『涼宮ハルヒの憂鬱』タイトルカップ 人数:16人
使用デッキ:青黄タッチ赤宇宙人

一戦目:トライアル+α ○
こちらは高パワーで押す。
場をつくったところで相手のトラブルガール ハルヒは一体のみ。
相手はこちらの場を崩せず、そのまま押して勝ち。

二戦目:赤単団長 ○
普通の団長デッキ。身内なので私もデッキ内容に口を出したりしていたため、デッキ内容は大体把握しています。
一戦目とあまり変わらない展開で勝ち。キャンセルが強かった。

三戦目:青単宇宙人 ×
二ターン目くらいでクライマックスが五枚落ちる。
場を固めるのはこちらの方が早かったため、場は崩されなかったですが、キャンセルが出なくて負け。

四戦目:赤単団長 ○
団長多いな……
レベル3の時、トラブルガール ハルヒが二体出てくる。正直ピンチでした。
返しにおめかし長門トラブルガール ハルヒを両方後ろに下げ、前に応援を。そしてクライマックス。
相手のキャンセルが出ずに勝ち。

結果:3位

そんなわけで権利書ゲットです!

ついでに今日使ったデッキをば。
[ 続きを読む ]

異時間と同位体の矛盾が面白い

2009年12月16日 22:33

みくる

久しぶりに今日のカードの考察でもしようかと思います。卒論終わって暇なんですww

さて、この異時間同位体 みくる&みくる(大)、個人的にはかなりの当たりレアだと思います。
注目したいのはやはりクライマックスシナジー。特に上の方。
現状、もっとも使用頻度の高いイベントは休憩!ではないでしょうか。回復されたことで粘られ、結局負けてしまった、なんてことは誰でも経験があることだと思います。それが未然に防ぐことができると考えると、このカードの有用性はかなり高いのではないでしょうか。
以前の公開カードで〈時間〉をサーチしてくるキャラもいると分かっていますし、それを鑑みるとクライマックスが決まってきてしまうという短所もあるものの、かなりカードパワーの高いデッキが出来上がるのではないでしょうか。

原初に還る

2009年12月13日 18:03

セーラー服のシエスタが禁止になったので、新しいデッキを試してみることに。前回の記事で相手のアドバンテージを奪うことについて話したので、バウンスに挑戦してみることに。

まずは昨日の大会のレポからです。

子安市民センター 人数:いっぱい
使用デッキ:黄単ビート

一戦目:赤青回復 ○
最近よく当たってます。因縁ですね。
こちらの5点がなぜか通り、相手のレベルが1つ飛ぶ。
返しに3アタックされるも、こちらはレベル2にならず。
相手のレベル3にするが、休憩とアンリエッタで粘られる。そうこうしている間にこちのレベルが並ぶ。しかも相手の大活躍が突破できない。
最後は士郎&セイバーのクライマックスシナジーでアンリエッタを除去して打点が通り、勝ち。

二戦目:P4男装・女装 ×
相手の高パワーと回復に押される。負け。
やっぱり直斗&ヤマトタケル強いよなぁ……

三戦目:佳奈多アラーム ×
こちらレベル1の時、相手はレベル3になる。
でもそこからが問題。相手のキャンセルがすさまじく、打点が通らない(当たり前。
結局押され負け。

四戦目:釘宮単 ○
ゼロのルイズの集中が強いなぁと思わされる。これは今回の収穫でした。
展開とかはまぁ、いわずもがな。。

結果:圏外。


デッキ晒しに。

レベル0
ソフト部三人組 3
笹瀬川佐々美 4
"前向きマジック"小毬
"着ぐるみ"佐々美 2
学童保育の母 南絵里
HM-A06型 ミナツ 3
虚無のルイズ 2
キュルケ・アウグスタ・フレデリカ・フォン・アンハルツ・ツェルプストー

レベル1
キャロ&フリードリヒ 4
平穏な日常セイバー 3
"守るべき絆"カナン&マリア 3

レベル2
鈴&佐々美 2
"神なるノーコン"鈴 3
ファニーライオン
私服の小毬 2
水辺の王様セイバー 2

レベル3
"お菓子大好き"小毬 2
士郎&セイバー 3

クライマックス
二人だけの観測会 3
黄金の別離 4
決戦! デッドブリッジ


原体は昔に作った黄単から。まぁ今も昔も厳密には黄単ではないですがww
動かし方は常に相手のキャラのパワーを上回るように立ち回るのが重要です。
バウンスはレベル3とトリガーでしかできないので、状況を読む力が必要です。特に士郎&セイバーのクライマックスシナジーは後列を除去できるので優秀です。シャマザフィなどは結構見ますからね。

変革の次代

2009年12月11日 21:53

対象カード ZM/W03-083「セーラー服のシエスタ」
適用開始日 2010年1月1日(金)
適用内容 【スタンダード】 デッキに入れることができません。
       【サイド限定】 デッキに入れることができません。
適用理由 本カードと特定のカードとを組み合わせた一連のプレイで極端に時間を費やす可能性があり、円滑なゲーム進行に大きな影響を与えるため。


オフィより転載。
シエスタの制限によって、小川集中からの大幅なアドバンテージを得ることはできなくなったと思います。手札のソースだけでもアドとしては十分ですから。
さて思うに、こちらのアドバンテージを失わないようにするのはプレイングとして当たり前ですが、これからは相手のアドバンテージを奪うプレイングも必要になってくるのではないでしょうか。具体的には、ハンデスだとかバウンスだとか。

そこでこれまでの全国大会決勝優勝者の方のデッキを見てみると、確かにそのようなカードが入っています。飛天無双斬とか、神木秋成とか、水着の和泉子とか。まぁ、最後のはほとんど小川前提なんですが。
「場に居座ればそれだけでアドバンテージでしょ?」って考えの人はそれも正しいと思います。でも最近は相手ターンは怖くてカウンターなしでは不安すぎて泣けます。王の威厳とか安定すぎます。何が言いたいかというと、どのキャラも構築の都合上ほとんどのキャラを倒せる可能性があるということ。だからもはやこちらのキャラが場に残り、相手の場を更地にするだけのアドバンテージでは足りないのです。レベル3なら黙っててもキャラは湧くはずですから。
以上のことから、これからはキャラ以外の相手のアドバンテージをどのように奪い、それをデッキでどのように機能させるかが勝負の分かれ目になると思います。

緑之大手形

2009年12月11日 10:10

世間ではいつの間にかP4が発売しましたね。
私的には直斗&ヤマトタケルが強いと思ってますが、まぁ一般的なプレーヤーさんは主人公&伊邪那岐大神に行くんでしょうね。実際、クライマックスもソウル+2なので弱いことは何もないのですが……余談ですが、『古事記』では伊邪那岐は大神じゃなくて大御神です。『古事記』を大学で専攻しているので、そこは気になりました。ちなみに、卒論はヤマトタケルですよ?

そんなことはどうでも良くて、P4はやっぱり緑にてこ入れが入った感じかなぁと思います。主に緑プレーヤーなので、嬉しいところではあります。
特に千枝&スズカゴンゲンは強いです。クライマックスシナジーでパワーが10000行くのに、アンコールまで付いてるんですから、弱いはずがないです。最近の緑はパワーが10000超えるかどうかで採用が決まる傾向にあるので、これはかなりの良カードですね。

P4/S08-032
カード名:千枝&スズカゴンゲン
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:7500 ソウル:2
特徴:《スポーツ》・《メガネ》

【自】このカードがアタックした時、クライマックス置き場に「ゴッドハンド」があるなら、あなたは自分の控え室のカードを1枚選び、ストック置場に置き、そのターン中、このカードのパワーを+2500。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠にレストして置く)

考えるな、感じるんだ…ってね

レアリティ:R SP


まぁ千枝デッキや雪子デッキを作ってる人がどうやら多いみたいなので、そういうのには必須ですね。スタンダードなら、きっとキツネに行く人の方が多いんだろうなぁ。。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。