スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきたハイタッチ

2011年04月28日 08:51

ws_today_hi-t.gif

両方にとってアドになるとは言え、デッキトップが分からないのが効果の使用を躊躇わせます。発動される側はよっぽど良い人じゃないと発動してくれないんじゃ……というのが個人的な意見ですが、きっと周囲ではパチンパチン言ったりするんでしょう。(音には注意しましょう)が追加されたことで、テンション上がりすぎたプレイヤーが妙にでかい音を出したりすることもなくなって欲しいものですね。
スポンサーサイト

生真面目?

2011年04月28日 08:47

ch_today_rina-o.png

RRですね。Rioはどんどんドローできて、ハンドが増えやすいのでこういった能力も使いやすいんじゃないかと思います。セット割りが容易にできるので、相手のブロックに対してもプレッシャーを与えることができます。ロールルーラー飛んできますしねww
問題があるとしたら闇属性なことと"水着"でないこと。どちらもデッキタイプとして判明しているものなので、これ以外を考えなければなりません。

怪異はすぐ傍に

2011年04月27日 08:42

ws_today_hitagi.gif

アタック時に〈怪異〉のキャラ2体をパンプできます。自身を対象に選べるので、自ターン中であればパワーは7000を超えます。
あとは応援次第なところがありますが、自身もパンプ出来る点は総じて優秀です。

目標は……

2011年04月27日 08:40

ch_today_mother-l.png

どうやら何をしても貫通がつきやすいのがRioの特徴のようですね。
パートナーと同じカード名なので、とりあえずレベルカードです。レベルカードがめくれても、デッキ下には送られないので安心して使うことが出来ます。まぁ、貫通なんかは運次第ですが。それでも、何もなくても攻撃力が上がるので、そこからロールルーラーを撃っても強いですね。

魔王再臨

2011年04月26日 09:34

ws_today_devil-r.gif

バニラです。しかしながら、ラハールには専用パンプもあるので、実質は9000くらいのパワーだと思っていて間違いないでしょう。これまではPRがレベル1帯のアタッカーでしたが、これからはこちらのカードがメインになってくることでしょう。バウンス等で対策を練りたいところです。

ゲートホルダーの能

2011年04月26日 09:30

ch_today_gate.png

素で強いから困りますね。貫通セットは高騰しやすいですが、このカードはRio専用なのでどうでしょうか。なんにしても、ネオスタン環境では強力なセットです。
"ゲートホルダー"はそんなにいっぱいいないとおもいますが、とりあえずリオとかでしょうか。そうだとすると、そっちの能力も気になりますね。何にしても強いことには変わりないですが。

賭けの聖域

2011年04月25日 08:07

ch_today-rio-m.png

「カードの効果で引いた場合」という記述が強いですね。今はレストドローとか普通にデッキに入るので、序盤から9点とかで殴ることができます。貫通がついてないからまぁ良いかな、とか思う方もいらっしゃると思いますが、Rioにはロールルーラー発動!があるので、油断はできません。チャンプブロックしにくいところもRioというOSの利点でしょう。

二枚目は以下に↓
[ 続きを読む ]

躍る炎

2011年04月23日 22:06

そんなわけで叩き台上げ。

レベル0
この街での成長 シャナ 3
メイド服の近衛 2
討滅の使徒 シャナ
ティアマトーの契約者 ヴィルヘルミナ 3
ヴィルヘルミナ・カルメル 2
"懐刃"サブラク 2
からっぽの存在 ヘカテー 3

レベル1
緒方真竹 4
炎剣一閃 シャナ 2
アラストールの契約者 シャナ 2
"屠殺の即興詩"マージョリー・ドー
守るべきもの シャナ 2

レベル2
清秋祭始まる 3
"フレイムヘイズ"シャナ 2
誇り高き者 シャナ 3
『弔詞の詠み手』マージョリー・ドー 3

レベル3
大いなる器 シャナ 4

クライマックス
天破壌砕 4
想いの力 4


パックを剥いて最初に組んだデッキがこれです。今はこれとはだいぶ違う構築になっていますが、基本的なところは変わっていません。まぁ色の配分はかなり変わりましたがww

建設予定地

2011年04月23日 08:38

叩き台ですが、深夜くらいまでにシャナのデッキレシピを上げる予定でいます。

二回戦のゴング

2011年04月21日 07:51

ws_today_dress-y.gif

さて、フレーバーが地味に怖いですが、まぁそこは吉田なのでww
部隊に置かれた時の全体パンプが強いことは分かりきっていることなので特に言うことがありませんが、クライマックスシナジーや経験がついているので、豪華と言えば豪華です。
クライマックスシナジーも全体パンプ。パワーが劇的に上がります。それだけ。いまいち物足りない感じですね。
経験はレベル4以上でこのカードのパワーが12000になります。レベル応援がいる環境とはいえ、素が12000で立っていられるのは地味に強いです。

出せばパワーが上がるので、効果発動の条件が相手キャラをリバースすることであるRRシャナと組み合わせればそこそこ強い気がします。まぁそこはデッキを組んでみてから見る感じで。

まだまだ続く水着回

2011年04月21日 07:45

ch_today_announse.png

登場コストが若干キツめな感じですが、それでも強いパンチャーです。
以前のUリオと組み合わせれば、とりあえず10点パンチからのスタートです。アーニャはエクストラキャラで貫通持ちがいるので、中盤まではこれで盤面アドを取り、それ以降は貫通でデッキを削るという流れが理想的でしょうか。

必滅の自在法師

2011年04月20日 07:18

ws_today_mrco.gif

よくあるレベルパンプですが、バーン効果が付いています。しかしながらシャナ環境にはバーンメタがいるので、どれほどこの効果が役立つかは分かりません。一概には言えませんが、やはり今の環境は後列環境、つまり後列をどうにかするための手段がなければ、安定した勝ちは手に入れづらいのではないでしょうか。
そんなわけで、このカードは終盤に引いてきても腐る心配はあまりないですが、まず相手の後列を潰して、といった作業が必要になることは明らかです。ネオスタンでは安定して強いでしょう。

水辺での邂逅

2011年04月20日 07:13

ch_today_pool.png

1ずつパンプする効果は懐かしいですね。微妙な強さがあります。
本当に強いのは下のテキストです。登場、レベルアップ時に5ダメージを与えられるので、奇襲性があります。主に詰め用のカードではないかと思いますが、普通に展開しても十分強いです。
リオのネームを使ってしまっているので、全体2パンプを取るか、こちらを取るかは相手の展開に合わせて変えていきたいですね。

強き決断

2011年04月19日 06:42

ws_today_s-a-al.gif

〈炎〉全体パンプの有用性は最近のミルキィが教えてくれました。ただし、ミルキィの方はレベル0、こちらはレベル1です。コストとの兼ね合いがあるので、入れる枚数なんかは要検討です。
下の効果は強力ですが、使い勝手という面では微妙かもしれません。レベル1以上を倒せる何かがあれば話は別ですが、現状では安定して相手のレベル1を倒せそうなキャラは見えていません。クライマックスなんかで押しこむ必要がありそうです。


RRの配分が変わりましたね。まぁ、緑がないので当たり前なんですが。赤が4種なので、黄と青が2種ずつなんでしょうか。また集めるのが大変そうですね……

水着で騒ごう!

2011年04月19日 06:36

ch_today_ir-a-er.png

またもや"水着"です。最近は"水着"でとりあえずプールの嵩を増やしているイメージがあります。
さて、効果から考えればRio単で水着が組める感じでしょうか。Rioの"水着"全員がパンプするので、エクストラキャラとしては使いやすい方だと考えられます。
問題はイルとエルを使ってしまうということ。TDのリカバリーが使えなくなるので、他のリカバリー手段を投入する必要があります。このリカバリー手段如何で、"水着"デッキの使いやすさが決まるのではないでしょうか。

偉大なる者

2011年04月18日 06:42

ws_today_capacity.gif

ws_today_ten-pa-.gif

RRらしい能力です。
さすがにバーンメタ環境というだけあって、レベル3の効果はバーンではありませんでした。バトル相手がリバースした時にコストを支払うことでスタンドするというものです。
バーンと違い、一度に入るであろうダメージの理論値は大きいですが、逆に決めきれない状況にも陥りやすいので注意が必要です。コストが多くあれば、複数展開で効果を何回か起動すればいいですが、緑がない環境ではどうにもそれは難しそうです。
効果それ自体はかなり強力なので、使い方次第といったところでしょう。

空虚な座

2011年04月15日 09:23

ws_today_empty-h.gif

相手依存でパワーが上がるカードです。相手依存なので積極的に強力とは言いにくいですが、序盤なんかは相手も展開したくないのと、3枚以上になることはあまりないことを考えると、採用を視野に入れることもできます。なんだかんだでパワー4500は強いので、これで序盤は耐えるイメージでデッキを構築しても良さそうです。

勝利をこの手に

2011年04月15日 09:19

ch_today_victory.png

Rioは乱入ばっかりのエキスパンションのようですね。乱入の条件によってフレンドが増えることはありませんが、それでもハンドは増えるので、弱いはずはないです。
でかいリオです。アタック時ドローは単純ですが強力です。まだハンド増えるんですね……。しかも先制攻撃もついているので、安定して殴れるフレンドとして機能してくれるでしょう。

壊された日常

2011年04月14日 07:30

ws_today_torch.gif

ついに出たバーンメタです。最近はバーン能力も増えてきて、それらが流行っているのを考えるといつかは出るであろうと思っていたカードではあります。個人的にはバーンが恐いからシャナを使うという選択肢もこれからは増えていきそうです。
応援もついているところがRである所以でしょう。今までにもチェンジを持っているカードが公開されているので、それらをパンプできる手段となります。レベル1帯から盤面を固めて殴るデッキは強いので、発売されてからはそういう形を目指したいと思います。

男が多いのは仕様

2011年04月14日 07:26

ch_today_orin.png

Rioで一気に男キャラが増えた気がしたのは私だけでしょうか。
効果は面白いですね。キャラが戻るとイベントが戻せます。前日のカードでループが発生するのはすでに明確なので、1ターン毎に手札に必要なイベントを補充することができます。ロールルーラー発動!なんかはどれだけ撃っても足りない感じのカードだと思っているので、それを毎ターン撃てるようにできるのは強いと思います。

認めあえるライバル

2011年04月13日 07:16

ws_today_hiraruda.gif

経験は久しぶりな気がします。レベル3以上でパワーが10000になるので、ビートダウンはしやすいと思われます。しかしながら、特徴が<愛>であるため、メインの<炎>とのシナジーが形成できないところがネックです。
それを考慮しても、素でパワー10000は強いので、なんとか使ってあげたい1枚ではあります。

私事ですが、そろそろヴァイスにも触れてモチベを上げていかないとなぁ……なんて思っています。

ナンバーも実力のうち

2011年04月13日 07:12

ch_today_erbis.png

普通に強いし面白いカードですね。
乱入でキャラを戻すので、この間のカードど合わせて2ドローができます。また、コストでエルビスを戻し続けることもできるので、チャンプブロックが毎ターン可能になります。せめて表のキャラを戻すとかなら良かったんですが……
二つ目はアタックに対してガードされた時、先制攻撃か貫通を得られるというもの。イベントかセットが条件なので、それらを多めに入れたデッキも選択肢に入ってきます。

夜に映える紅蓮

2011年04月12日 07:01

ws_today_can-fly.gif

若干パワー不足な感は否めませんが、クライマックスの効果が強力です。条件がバトル相手のキャラがリバースすることなので、応援は必須です。
何でもできるはソウル+2です。倒せない時にはサイドアタックというのが選択肢に入るので、効果を無視しても使いやすいカードではあります。

シャナは緑がない的な話がありますが、本当なんですかね?

運は我が手中に

2011年04月12日 06:55

ch_today_lina-p.png

しばらく更新サボっててすみませんでした。ずっとグリザイアをいじってたものでww

Cですね。ただ、効果は強力です。裏葉がアリーナから戻った時だったのに対して、こちらは回収でも起動します。つまり、回収する枚数次第では手札を爆発的に増やすことができます。グリザイアの世界の補完「ニャンメル」のようなカードがあれば、ループが発生して1ターンで永続的に手札を増やせます。
何かの拍子にコンボパーツになりそうな1枚です。

孤独な殺し屋

2011年04月08日 06:51

ws_today_toga-m.gif

パワー7000のキャラは最近のデフォですが、トリガーがついています。その代わり、効果でイベントと助太刀がプレイ出来なくなっています。しかしながら、このカードに応援をつけるだけで、パワーは楽に8000を越えることができます。相手のクライマックス次第ですが、毎ターン8000のキャラを複数倒すのは相手にとっても一苦労です。したがってイベントや助太刀が撃てなくても、レベル1帯での展開に影響はないでしょう。

光の鉄槌

2011年04月08日 06:47

ch_today_agnha.png

光属性がゴヴニュハンマーの効果を得ます。耐久値が高いものをあっさり越えられたりするので、強いことは一目瞭然です。これが今までなら光属性だけアリーナにいる時に効果が発動したんでしょうが、これは他の属性がいても発動するので、使われる側としては非常に厄介なものです。
補正値もそこそこですので、パートナーでもフレンドでも利用できるところも評価できるポイントですね。

裏吉田は出るのか

2011年04月07日 06:40

ws_today_black-y.gif

池のどや顔がムカつきますねww
効果で自ターン中は4500までパワーが上がってくれるので、序盤のアタッカーだけでなく、レベル1帯の序盤でも活躍の場がありそうです。さすがに〈炎〉を持っていないのですが、序盤から特徴に関係のある効果は少ないと思うので、安定のアタッカーとして運用できます。

コードネーム?

2011年04月07日 06:37

ch_today_linda.png

デッキトップ次第ではリカバリーができます。また、手札に加えることができるので、もしかしたら必要なカードを引っ張って来れる可能性があります。
理想的なのは効果起動からのエクストラ化でしょう。デッキに必要なパーツならば、優先的に出しておきたいですね。

狐の仮面

2011年04月06日 07:12

ws_today_persona-v.gif

毎回収録される相討ちキャラですが、今回のは少し使い勝手が違うのかなーと感じます。
相討ちなので基本的に先出しは有効ですが、最近では後手でレベルを上げられて相討ちが機能せずに死んでいく場合が多いので、最初はパワーが高いものを並べて、処理できなくなったものを相討ち、という流れも考えられます。
それがこのカードの場合、下の能力を使えば処理できなくなったものも処理できる可能性が高まるので、レベル0帯においては安定して用いることができると言えそうです。

光るドロー

2011年04月06日 07:08

ch_today_mint.png

光属性が4体以上いると、2ドローできるキャラです。
昨日のリオと合わせて、どうやら光属性が強くなりそうなOSですね。継続的なドローは必要ですが、個人的には効果を使った後のエクストラ先が欲しいですね。望ましいのは普通のアタッカーかバトル以外のダメージを3点減少のキャラですが、それはブースターが出てからのお楽しみということですね。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。