スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光り輝く指

2011年05月31日 06:49

ws_today_rutia.gif

シャナの時から感じていることですが、パワーを標準より500下げてアンコールが付くと弱くなります。正直、レベル1帯でのアンコールは返しに何かが倒せる時にしかする必要性を感じないので、この低いパワーで何も倒せなさそうな感じでは、正直実戦レベルであるとは言えませんね。
スポンサーサイト

黒き森

2011年05月31日 06:44

ch_today_witch.png

なにやら効果がたくさんついているカードです。
良くも悪くもパートナー運用が基本のようなデザインなので、それについて。補正値は安定の型です。序盤~終盤にかけて非常に殴りやすい感じです。パートナー時の効果がそれに拍車をかけています。また、他のフレンドのアタック時に2の補正がつくので、このカードが殴らなくても良いのも良い点です。押しにも引きにも使えるパートナーは最近では重宝されやすいので、このカードも良く使われるのを見ることになりそうです。

ツイン……?

2011年05月27日 08:06

DESCOの画像を保存し忘れたので、簡易的に考察だけ。
パワーも高いし、回復もあるので使い勝手は良さそうです。倒せるのはレベル2か3なので、常に10500か11000を意識しなくてはなりません。実は相手にこれを強要できる点が一番強いです。

ws_today_artina.gif

本人が5000しかありませんが、他のキャラにストックブーストを与えられるので、とりあえずラハールとかに付与すれば大丈夫でしょう。ただ、ラハール軸だと姉御肌が並ばなかった時の繋ぎにしかならなないので、運用の仕方を工夫しなければなりません。

他を隠す程度の馴れ馴れしさ

2011年05月27日 07:59

ch_today_kodain.png

エクストラキャラをデッキに戻すことができます。通常だと別のキャラを登場させることができますが、ネオスタンだと殴りにくいシステムを殴れるスペックの高いキャラにすることができたり、メタに合わせたキャラを置けるので、その点は強いです。
パートナーの効果はルールを捻じ曲げるものなので私はあまり好きではありません。問題はエクストラキャラを使って悪さをするデッキが増えることなので、これからの傾向を見て対策を練る必要がありそうです。

本気の怒号

2011年05月27日 07:50

ch_today_jub.png

俺つばのキャラに貫通を与えられますが、現状で貫通を与えて強いのが京くらいなものでしょうか。結局貫通を得たところで積極的に殴っていくタイトルではないので、新規カードの役割次第ということになりそうです。

従順な犬

2011年05月25日 08:12

ws_today_fenrich.gif

応援が展開しにくいですが、2体が5000や4000で並ぶので、序盤では相当強いでしょう。
もう一体が並ばなくても、このカード自体が4000になるので返しで倒されてしまう可能性は減ります。

主役は遅れて登場するもの

2011年05月25日 08:08

ch_today_hane-t.png

複数のネームを持っています。登場代償がキツイ気もしますが、手札に戻すだけなのでそこまで展開は阻害しないでしょう。
出た時に5ダメージを飛ばせるのは優秀ですが、防御1点は格好の的です。返しで焼かれるのは普通だと思っておけば良いと思います。しかし、それを補って相手キャラを潰せる攻めの態勢があるので、受けは気にしない方が良いでしょう。

お前の罪を数えろ!

2011年05月25日 08:01

ws_today_nemo.gif

単色にする利点が薄いWSでは、混色が普通です。したがって、レベル置き場には複数の色が必要になります。そしてそれを早い段階で妨害することができれば、展開において優位に立つことができます。
これはそんな役割の1枚です。相手のクロック置き場の色進行を見て出すか出さないかを決められるので、強い部類に入ります。

過去の記憶

2011年05月25日 07:55

ch_today_kako-sa.png

スキルメタのキャラですね。メタカードが多いのがNavelの色ということでしょうね。さすがに自動メタなんかが出ると別ゲーになる気もしますが。
現状、この手のキャラはネオスタンでは必要ないというのが正直なところです。なぜなら、溺れる魚があるから。また、桜に関してはリカバリーの方が強いというのもあります。しかしリカバリーが必要ないとなれば、サイズの大きいキャラとして出すのはアリだと思います。

燃える劣情

2011年05月23日 07:53

ch_today-zubbon.png

さて、発売日にいろいと物議を醸し出しそうな1枚です。
先制攻撃はおまけのようなものとしても、下のテキストは正直良く分かりません。今までは表示形式をレストからリバースすることで2回攻撃に対応していましたが、これは違います。リバース状態でなぜか攻撃に参加できるため、表示形式を変更することが必要ありません。これは下手をすると表示形式を変えない攻撃という概念でデッキを組む方もいそうです。
[ 続きを読む ]

鍋の中身

2011年05月20日 10:03

ch_today_nabe-k.png

上の効果がメインになるか、下の効果がメインになるかで評価が大きく分かれる1枚です。楓は専用パンプの亜沙先輩がいるので、これをパートナーにしてもそれなりのスペックになります。その場合は下の効果がメインになるでしょう。そうした時、フレンド構成次第ではフルパン貫通デッキも目指せるので優秀だと言えます。
フレンドではどちらをメインにしても強いです。惜しむらくは、このキャラ自体のスペックが低く、置いておくのが躊躇われること。状況に合わせた使い方が求められそうです。

今回もWSは言うことがないので以下に画像だけ↓
[ 続きを読む ]

深淵への旅路

2011年05月19日 09:24

ws_today_emi-zeru.gif

手札が4枚以下という条件は、結構危ない気がします。なぜなら、WSはハンドが減るゲームだから。
返しでこのカードをやられないようにするならば問題ありませんが、返しで倒されると確実にアドバンテージを失います。また、パワーが上がっても9000というのが心もとない要因でもあります。
下の能力は状況によりけりですが、ストックに送りたい状況があまりないので、基本的に使わない能力となるのではないでしょうか。

賑やかな毎日

2011年05月19日 09:20

ch_today_parents-a.png

イベントをお互いに撃てなくなります。このカードの利点は、最近では貫通をバトルフェイズ中に消すことができなくなることでしょうか。今まで貫通消しをイベントに頼っていたVAやグリザイアなどは、構築の見直しを迫られそうです。また、Navelミラー同士であれば警戒しあっている溺れる魚の心配をする必要がなくなります。
次のNavel環境はいかに早くこれを出すかの勝負になりそうですね。

きっとエクストラもあると信じて……

2011年05月18日 09:56

ch_today_sage.png

アタック時に1枚引き、その場合に攻撃力が3上昇します。殴る際には強いですが、問題は引けない状況になった詰めの時ではないでしょうか。攻撃力上昇に頼らなければ相手のパートナーを倒せないスペックになってしまうので、そのような状況でどのように立ち回れるかがデッキの秘めたる強さだと考えます。

WSは言うことがないので以下に画像だけ。
[ 続きを読む ]

プライベートは楽しく

2011年05月17日 09:03

ws_today_snow-si.gif

序盤は後列、中盤以降はチャンプアタッカーとして頑張ってくれるでしょう。ただしバトル相手をリバースすることが条件なので、その分パワーの高いキャラを並べる必要がありますが。現状の環境ではこのキャラが何かを倒せる可能性は限りなく低いので、パワーの底上げ要因として使うのが一般的になるのではないでしょうか。

ロリはまだか!

2011年05月17日 08:59

ch_today_nerine.png

とりあえず2ドローができるのが強いです。たとえ1枚捨てるにしても、デッキを掘れる効果は強いです。ただ裏にするのが条件なため、期待値的には4ドローできれば良い方ではないでしょうか。
アタッカーが減るのは良くないことなので、単純に殴るだけならばRRネリネの方が強いです。エクストラキャラを考慮するならば、こちらでも良いかもしれません。つまるところ、ネリネのエクストラキャラ次第といったところでもあります。

我が道を行く

2011年05月16日 09:39

ws_today_haru-seijun.gif

ws_today_go-my-way.gif

春香です。杏の互換カードかな、と思いきや下の能力は強力です。
とりあえずクライマックスを貼れば良いので、効果の使用は簡単です。なおかつパワーが上がってくれるので、自ターン中ならばかなり攻撃的に立ち回ることができるでしょう。
クライマックスはシナジー次第ですが、春香単にすると同じ効果が重なるのでちょっとどうかなーといった印象です。

他人の恋路を邪魔する奴は!

2011年05月16日 09:36

ch_today-godream.png

さて、やたらスーパー風のユニットですが。
夢子は今のところテキストが明らかにされていないのでどうとも言えませんが、ユニットのコストが「ゴッドリーム」を持たなければ良いのでユニット化しやすいのが魅力です。

2枚目は以下に↓
[ 続きを読む ]

愛の聖域

2011年05月13日 07:41

ws_today_angel-top.gif

応援持ちとしては割と普通のスペックです。
下の起動効果が強いのでそちらを中心に。おそらく、レベル1からこのカードを出して使っていっても問題ない効果です。7000ラハールは姉御肌を置けば9000になるので、現状のカード郡では割れない可能性の方が大きいです。したがって、こちらの場は膠着しコストは溜まっていき、クライマックスをトリガーしたりしていつかは使わなければならない状況が発生します。そのような時に、この下の効果を使うことでコストを無駄なくハンドに変換することができます。〈悪魔〉か〈天使〉か〈愛〉と回収できる範囲も広いので、ネオスタンならば使う機会も多いでしょう。

ついに降り立つ

2011年05月13日 07:36

ch_today_three.png

さて、ユニットです。
サイズは大きいですが、新十郎が出ていないとアタックやガードに選ぶことができません。しかしながら、そこにさえ気を付けて構築すれば、単機でも相当の仕事をしてくれます。
世界征服彼女にはもう一機ユニットがあるようなので、そちらも楽しみにしたいと思います。

神への、世界への反逆

2011年05月12日 07:05

ws_today_val.gif

上の効果は簡単に満たせるでしょう。ディスガイアは基本的に〈悪魔〉で組まれるデッキなので、その枠が広くなった分だけ楽に違いありません。デフォ11000で立っていられるのは強力です。
下の効果も強いです。今までバーン効果はレベル2までが普通でしたが、この効果はレベル3まで対象に取れます。終盤でダイレクトアタックをするメリットを考えてみると様々ありますが、残り2点の状況ならばチャンプアタックのつもりでもそうでなくなる点ではないでしょうか。安定してアタックできる状態は必要です。また、バーンは2コストが常でしたが、これはクライマックスシナジーなので1コスト。コストの管理が必要な終盤には嬉しい限りです。

センスのない名前だけど……

2011年05月12日 06:58

ch_today_pare.png

手札2枚で貫通を消して攻撃力と耐久力が3上昇……これだけ聞くと貫通メタかなぁといった感じの効果ですが、問題はこれの効果後に貫通が得られるのかということ。得られるのだとすれば、下手すればワンショットが可能になってしまうわけで。また、貫通を得られるのならば貫通を失うテキストの意味はどこに?という感じです。まぁ、最近のChaosは裁定など製作側が混乱しているとしか思えないので、これに関してもびっくり裁定が出るのではないでしょうか。

スナイパーのイベントも実際は結構終盤らへんだしね

2011年05月11日 22:55

大会レポを。

5月度ショップ大会@ホビーステーション府中店 人数:10人
使用デッキ:RR幸
パートナー:その名の通り幸せに「小嶺幸」

この間の調整会で回したのと同じやつです。

一戦目:魏単(留美奈さん) パートナー:"魏"覇王の求心「華琳」 ○
順調な感じでタワーが立つも、相手はエクストラキャラを使わない。なんだかんだでバトル参加キャラに指定できるのがパートナーと霞だけ。しかし盤面押される。こちらは死線が怖くて三回殴れないので盤面を崩せない。とりあえずタワーをレベル6にしておいて、RR蒔菜効果から夏祭りスナイパーでパートナーを寝かし、2アタック目の14点が全部通って勝ち。

二戦目:魔女 パートナー:85人目の"魔女"「カペラ」(PR) ○
RR幸は3点減少キャラを立てておけないので、Star Mine Girl Aerial Shooooot!が真面目に怖い。タワーを立てながら幸でドローを繰り返すも、引けたプレゼントは1枚のみ。でも盤面押せてたので、Cosimic Duster!!が1回飛んできただけで押し切れた。
最後は蒔菜から夏祭りスナイパーでダメージ通して勝ち。

三戦目:テンプレ型VA パートナー:ウェイトレスの「古河渚」 ○
VAはエクストラキャラが出なければサイズが小さいのだけなので、比較的楽……かと思っていたら、藤林姉妹にヴァイオリンとあーくん人形が付く。それがレベル3まで上がり、なんだかんだで11点+3ダメージという打点に。
最後、幸が藤林姉妹で倒されてデッキにダメージが通りそうになるも、レベルカードを2枚とも握っていたのでさすがに由美子と仲良くを撃って6点に抑える。返しで雄二&みちる登場からニャンメルで夏祭りスナイパーを回収し、それをJBにセット、幸をレベルアップで殴って勝ち。

結果:優勝


なんだかんで最終盤面はどれも似たような感じになったので、安定はしていると思います。結果的に夏祭りスナイパーをどの試合も使いましたが、幸に付けるのは終盤とかだったり、セットが割られた時だったりします。エアマット付けて11点で殴る時のほうが強く感じるので。
今回は速いデッキに当たらなかったので、とりあえず自分でRRみちるを調整し仮想敵にして、調整をまた繰り返したいと思います。

スーパーロボット大戦も近い?

2011年05月11日 10:30

そんなわけで、ageのデッキレシピの公開です。
10日分の公開カードは私も見ていないため、保留で。11日のは普通に更新します。

パートナー:空白の3年間「涼宮遥」

キャラ
空白の3年間「涼宮遥」 4
好奇心旺盛「涼宮茜」 4
天才物理教師「香月夕呼」 3
"A-01部隊"所属「珠瀬壬姫」零式"衛士"強化装備 3
"A-01部隊""衛士"突撃前衛長「速瀬水月」 4
"米国陸軍""衛士"第66戦術機甲大隊隊長「アルフレッド・ウォーケン」 4
"米国陸軍"亡国の"衛士"「イルマ・テスレフ」 3
77式戦術歩行戦闘機"撃震"
F-22A "ラプター" 4
謎めいた少女「社霞」 4

イベント
おまじない 2
突然の添い寝 3
不注意
くずれたあやとり 3
加速度病

セット
74式近接戦闘長刀
アンチ・マテリアル・ライフル 3
皆琉神威の鍔 2

エクストラ
恐るべし……速瀬の遺伝子「涼宮 茜」&「速瀬 水月」 4
歩きだした「涼宮 遙」&「涼宮 茜」
弓道部員「珠瀬 壬姫」
オルタネイティブ4「社 霞」&「香月 夕呼」 4


このデッキの問題点としては、パートナーの攻撃力が低いので、2アタック以上が必須なこと。そのせいでどうしてもデッキにダメージが通りにくいことが挙げられます。イルマがラプターに乗れば5点焼きができるので、それで少し押すことができます。
逆に長所はドローできるため安定していること。個人的にガードドローは2ドロー以上でないと弱いので、そのための耐久上昇イベントです。また、ドローできないとラプターも安定して展開できないので、少しくらいの貫通ダメージは気にしないことが多いです。

余談ですが。
リンクに「交通費クランラジオ 交ラジ!」を追加しました。第七回放送には私も出させて頂きましたので、興味のある方は聴いてみてください。まぁ、私はあまりしゃべってませんがww

本性は隠すもの?

2011年05月10日 06:47

ws_today_wing.gif

青にしては珍しい効果です。自ターン中ならば最高で4500のパワーが出ます。最近では自ターンに殴ることはそうですが、相手ターン中にキャラをどう守るかを重視する傾向が強いので、ブースター次第ではこのカードの居場所もなくなってしまうかもしれません。

和風の興

2011年05月10日 06:43

ch_today_ako.png

登場代償が重いですが、その分強力なカードです。アタック時にデッキトップをチェックできますから、何を下に送ったかを把握するだけで何回でも殴りたいキャラです。先制攻撃もついているので、相手のキャラに対して一方を取り続けられる可能性があるのはやはり強いとしか言いようがないです。
欠点は焼かれやすいことでしょうか。防御が1なので、初バイト帰り「入巣蒔菜」が流行っている環境ではせっかく出しても返しで焼かれてしまう可能性が高いです。それでも生存確認を張るだけなので、対処としては簡単な部類ですが、問題は現環境で生存確認が入るかどうか……。

問題浮上!

2011年05月09日 07:37

永い間放置していて申し訳ありませんでした。
しかしTCGはしっかりやっていたわけで。

某所の調整会に参加させてもらいました。


回したデッキは以下。

○ラプター
○R蒔菜
○RR幸 ×2

あれ、意外と回してないな……まぁそれは置いといて。


雑感等。

ラプターはなんだかんだで安定していたものの、やはりリカバリー力が課題。相手が詰め切れずにワンチャン生き残るところもあったので、そこでしっかり巻き返せないのは良くない。パートナーも殴れるスペックにする方法を考える方が良いのかも。
R蒔菜はワンパンチで蒔菜が落ちる序盤の状況に弱いことが分かった。ネオス環境に対応するためにはもう少し調整が必要。キャラ事故もあったので。攻める方法はグリザイアにはいくらでもあるので、守る方法をもっと尖らせてみたい。ゲーム内容自体はうたたねゲーだったわけだけどもww
RR幸。なぜか2回とも試合に勝てたデッキ。幸が序盤で殴れるスペックになってくれることが条件なような気も。しかしながらネオス意識だとするならば、エクストラをメタれる能力はなんだかんだで強力。問題はラプター。10/10はどうやって越えようか。

回してみて感じた問題等はこんな感じですかね。
ここらへんは次の調整会までにはなんとかしたい課題です。次の環境にはNavelもいるので、それへの対抗策も考えなくてはなりませんが。


ともかく、参加された皆様はお疲れさまでした。

ラプターに関しては形を変えるので、近日公開予定です。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。