スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちひゃー

2011年10月31日 10:43

地区決勝も今期のものは(私が参加できる限りでは)終了しました。

なのでデッキレシピでも。ちなみにこれは横浜地区決勝(土曜日)の前日に作って参加しました。


レベル0
“ドジっ子”ちはや 2
“無愛想っ子”朱音 2
“星を救うために”ルチア 2
“月明かりの下で”瑚太朗&篝 4
“散る桜の宿命”咲夜 4

レベル1
木漏れ日サイクリング 2
水着のちはや 4
“二人で一緒に”静流 4
“誰かのために”静流 3

レベル2
“守りの包帯”ちはや 3
私服の朱音 2
鳳 咲夜 4
“喚起の法”ちはや 2

レベル3
鳳 ちはや 4

クライマックス
贖罪 2
仕返し 2
失くした記憶 4


珍しく1投もなく、安定したデッキ構築になりました。約1枚は変更が決定していますが、それ以外は特に変えなくても良いかな、と考えています。
基本的にはレベル0で移動しつつ手札を増やし、レベル1は先出しで静流をクライマックスシナジーで殴りに行かせます。返しは助太刀でアドをとります。レベル2からは高パワーで押し、イベントで手札を整えてちはやで耐久する感じのデッキです。非常にシンプルな動きをするデッキなので、回してて楽ですが、考えるところもあるので楽しいデッキです。
スポンサーサイト

惨劇の丘で

2011年10月31日 08:57

ws_today_iris-f-a.gif

ws_today_com.gif

ストックを掘れるので、集中とはまた異なった使い方ができる効果です。しかもその効果は回復なのでタイミングを見て撃つだけでもかなり強力なのではないかと思います。最近の流行りはレベル2での耐久なので、レベル2の時などに気兼ねなく撃てる効果としてとりあえず置いておく程度でも良いでしょう。

お調子者

2011年10月28日 07:05

ws_today_moodmaker-y.gif

ジュネス持ちで、特定条件でパワーが9000になります。主にジュネスデッキに入りますが、今まではレベル2が陽介&スサノオくらいしかなかったので、その影響でブレイブザッパーが入らざるを得ない感じがありました。しかしこのカードの登場で、クライマックスに構築を左右されなくなりそうです。

暴君の恐怖政治

2011年10月28日 07:00

ch_today_bat-o.png

防御の補正値が3ありますが、アタック時には攻撃も3上昇します。ハンド1枚で3ずつ上昇するセットをつけるようなものですから、弱いはずがありません。バカテは今までは貫通キャラにスタンガンをつけるのが普通でしたが、これの影響で少し構築が変わるでしょう。防御が3上昇すれば、貫通キャラでも相討ちをとられる可能性が低くなるのは評価できます。

罪か咎か

2011年10月27日 08:44

ws_today_guilty-queen.gif

〈葬儀社〉のキャラが2枚以上で11500のパワーになるのは魅力的です。レベルパンプがいたりすると13000になり、なかなか倒すのが難しい数値になります。
また、舞台に出た時は回復ではありませんが、回収がついてきます。このカードも〈葬儀社〉を持っているので、このカードを3体並べたりするのは比較的容易です。TDの基本戦術になりそうですね。

英霊の頂点

2011年10月26日 07:19

ws_today_class-sa.gif

効果はシンプルですが、何もしないでもパワーが上がるので何気に強いです。レベル3になると12000ライン以上が要求されるので、それに1000でも近づけることは偉いです。レベルパンプを置けば12500になりますし。ネームも「セイバー」なので、サポートもしやすいのが良い点です。まぁ、現状ではそんなにサポートが多くないのですが……。

増・量!

2011年10月26日 07:15

ch_today_bigger-size.png

血染めには劣りますが、簡単に相手のキャラに10点が与えられます。血染めとの違いは、パートナーにも撃てること。これが結構重要で、フレンドは凹むや弁当で対処しつつ、最後にパートナーに10点を与えてノーガード状態で最後のアタックを決められる可能性が出るのは強いです。バカテには優秀なイベントが多いので、何を入れるか非常に迷います。

本命登場

2011年10月25日 08:38

ws_today_izanaki.gif

回復ではないものの、パンプ等の恩恵を受けられるキャラが出ました。アニメでは名前が違うものの、永続効果で「主人公」となります。また、ストックが足りない状況でパンプされるのでレベル3になったらストックはある程度使って良いかもしれません。ハンドも供給できたりするので、レベル3の状況で先に出しておいて損はないカードです。

平和のために

2011年10月25日 08:34

ch_today_transform-t.png

特定のキャラを回収できるイベントです。回収できるのはツインエンジェルのメインとなるキャラなので、序盤でダメージをくらって盤面が埋まらなくなってしまった時や、エクストラキャラのレベルアップの時などに有効です。盤面が埋まっていてもリカバリーにも使えるので、使用の幅が広いカードです。

支援の光

2011年10月24日 07:29

ws_today_haya-.gif

応援でどのキャラでも+1000をすることができます。利点としてはレベル1でも恩恵を受けられること。逆にレベル2とか3では少し物足りない気もしますが。後列に2枚並べられると中央が+2000されるので、それはすごく強いと思います。

ws_today_lyin-f.gif

2コストで〈本〉が回収できます。〈本〉ははやてが主ですが、スタンならば結構キャラの幅が広いので1枚挿しでもしておいて損はないと思います。特に〈本〉デッキなんかではトラブルガール ハルヒなんかを持ってこれるので、リフレッシュ後などに重宝しそうです。

衛士に必要なモノ

2011年10月24日 07:23

ch_today-bentwo.png

現状のA-01に必要なのはこういうセットではないかと思います。サイズでは勝ちやすいので、相手のサイズを下げることで盤面を制圧しようという魂胆です。
しかもガード時には防御が3上昇するので、焼かれなければ耐久だってすることが可能です。まぁA-01のパートナーにはなかなか付けられませんが、そのほかのデッキならば特にあゆまゆなんかでは強そうなセットです。

二枚目は以下に↓
[ 続きを読む ]

戦いに生きる

2011年10月19日 06:47

ws_today_battle-mania.gif

クロックが増えるだけで置けますので、実質的なデメリットはほとんどありません。強いのはパワーもそうですが、名前が「シグナム」なのが強いです。A’sのシャマルを使用すればもっと殴りやすくなる上、必然的に〈魔法〉が多くなるのでレベル1での耐久もできるかもしれません。

敬愛する師

2011年10月19日 06:44

ch_today_age-second.png

表にする効果はすでにageに存在しますが、こっちは攻撃に参加しやすいのが魅力です。もう一つの方はあゆまゆなんかに使えるのが魅力的ですが。
攻撃時に攻撃力が3上昇するので、レベル1で8点です。最近は序盤から10点くらいを出さないと相手のパートナーを割れないので、使うときにはレベル2まで上げてしまって、リカバリーしつつ9点で殴るというのが強そうです。

魅力的な二人

2011年10月18日 06:41

ch_today_smile-for-you.png

汎用のエクストラキャラです。貫通を持っているので、単純に2投しても良いですし、タワーを組んでも詰めと攻めが同時に行えるので強そうです。ネームが弱いとも言われていますが、この二人はエクストラの幅が広いので最後の詰めや攻めに転じたい時に出すと割り切って使うのが主な用途だと思います。流行りのメイド服にも入りますし、中林にも入れやすいので総じて優秀なカードです。

煌めく閃光

2011年10月17日 08:03

ws_today_nano-.gif

回復ではないものの、優秀な除去能力とソウル-1を持っています。
特に除去の方では、レベル1以下までとはいえ後列も対象にとれるので、後列依存のデッキには無類の強さを発揮します。特徴も〈魔法〉〈武器〉と優秀なので、パンプしやすく生き残る確率を上げやすいところも良いですね。

ws_today_fa-t]

「なのは」をパンプできるだけでなく、自分のキャラのソウルを上げることができます。パワーは低いものの最後の詰めに使いやすいです。特徴的なのはこのキャラのソウルも上がること。ソウル3からスタートするので、最終盤面では残ったレベル2に対してサイドアタックしやすいのは強いです。

高尚な存在

2011年10月14日 07:09

ch_today_oops-a.png

相手のアタック時に高耐久になるドロソキャラです。このカードをパートナーにすると、このカードのアタック時にドローができるので手札がなかなか増えないageでは貴重なキャラです。アタック時には耐久は上がらないので相討ち以下になってしまう場合もあるでしょうが、手札を増やすためと割り切って殴っていくのが良いと思います。

判別不能

2011年10月13日 08:56

ch_today_third-.png

妙に強いパートナー候補のカードです。メイン開始時に追加でドローできる能力が強いのはウェイトレスの渚が証明済みです。あちらは攻撃が低いために出だしが少し遅れたのに対し、こちらは攻撃力が3上昇することにより最初から7点で殴っていくことができるので、手札と盤面の両面からアドバンテージを稼ぎやすい優秀なカードです。

進化する管

2011年10月12日 06:42

ws_today_skria.gif

レストして1コスト払うことでパンプですが、今までと違うところは相手のターン終了時までといったところです。強いところは自分のキャラならば何でもパンプできるという点です。特徴も〈魔法〉〈動物〉なので、1stのなのはデッキにはまだ活躍の場がありそうで楽しみです。

縞上の線状様

2011年10月12日 06:38

ch_today_mood-maker.png

クルミと葵がいればバトルフェイズ始めに攻撃と耐久が上昇します。トライアルの能力とは思えませんww
とりあえず普通の構築レベルでもパートナー候補にできる強さです。問題点があるとすれば攻撃の起点であるレッドエンジェルを使えなくなることくらいでしょうか。それでもこのカード自体が貫通パンチャーなので、パートナーでもフレンドでもやっていけるでしょう。

並び立つ者

2011年10月11日 06:33

ws_today_sou-nashi.gif

〈使い魔〉のキャラはそれなりに存在するので、対象としては申し分ありません。低パワーのキャラでもパワーを上げて無理矢理殴ることも可能になります。状況的にはアルフが手札に来すぎてしまってアタッカーが湧かない……的な感じでしょうか。パワーを上げても1500しかないのでちょっと微妙かもしれませんねww

Fの影

2011年10月11日 06:30

ch_today_suica-b.png

ついにバカテに凹むが!
これでバカテの裏にする汎用イベントは、瑞希のお弁当本気宣言スイカを割らないスイカ割りとなり、選択の幅も広がりました。それぞれに役割と一長一短がありますが、ハンドをあまり消費せずに使えるという点でこちらがメインで使われることになりそうです。個人的には盤面を崩したくない状況もあると思うので、弁当も外せないと考えています。

皆の希望でありたい

2011年10月09日 18:03

最近あまりデッキレシピを乗せていなかったので、今日は最近組んだアイマスのデッキを公開します。

レベル0
元気が一番 亜美&真美 3
いつもオドオド 雪歩 4
チャーミングヴィーナス 真美 2
明るい笑顔やよい 4
チャーミングヴィーナス 真 4

レベル1
衣装変更 2
ピンクダイヤモンド765 真美 2
みんなのアイドルやよい 4
BK MANIAC 3
私服の千早

レベル2
水瀬伊織 4
じゃじゃ馬お嬢様 伊織 2

レベル3
みんな大好き! 響 3
スーパーレディ 真
ジュピターとの対決! 3

クライマックス
スタ→トスタ→ 4
キラメキラリ
shiny smile 3


動きは基本に忠実なデッキです。元が伊織メガホンだったので……。
パワー不足をバウンスに頼るので、キラメキラリは5枚目のバウンスでも良いと思っています。相手ターン中の行動は基本的にジュピターのみを想定しています。BK MANIACみんな大好き! 響が引けてこないとハンド的に厳しいので、助太刀をもう少し多くしようと考えています。

境界上の臨界点

2011年10月07日 07:17

ch_today_neko-kais.png

最近よくあるドロソのキャラです。最近思うのは、このキャラをフレンドで出すのはネーブルなどの手札が溢れないOSでなければなりません。シュタゲはそこまでドロソはありませんから、採用圏内の能力でしょう。個人的には貫通持ちのフェイリスの方がフレンドの質としては良いと思います。修正値が優秀なので、パートナーにすることを視野に入れるならば、こちらの方が昔のものよりもデッキの中で役割を持たせやすいのではないかと考えられます。

闇の帝王

2011年10月06日 09:04

ws_today_king-lord.gif

特定のカードで発動する経験は難しいですが、両方が発動すればパワー9000のソウル3のキャラになります。パワーは割とどうにでもなりますが、ソウル3は魅力的です。普通にフロントアタックするだけでも結構なプレッシャーとなりますし、ソウル-1が流行っている環境では安定して殴りに行くことができます。特徴も〈魔法〉〈本〉と優秀なので、スタンでも使いやすいカードです。

出現

2011年10月06日 08:59

ch_today_backyard.png

最近はバックヤードも結構増えるので、この登場が使える状況も多いでしょう。また、バックヤードが増える系のデッキは回収能力に長けている場合が多いので、控え室のカードを手札に加えられないという能力が良いメタ要素として働きます。サイズも魅力的です。万が一倒されても、エクストラ化から出し直しなども出来るので積んでおいて損はないカードです。

WGP2011 地区決勝大会【大阪】 考察

2011年10月05日 09:32

今日のカードはちょっと言うことがあまりないので。

http://chaos-tcg.com/recipe/recipe_wgp2011_oo.html

【大阪】地区の優勝者はRioでした。これは我々からすると「まさか!?」な結果でした。
Rioはキャラのサイズが基本的に小さく、乱入を繰り返してリカバリー力で勝つようなデッキが主流だと考えていたからです。したがって今の夢子やユースティアのようなパートナーがたくさんいる環境では盤面アドをとることが難しいです。リカバリーのために乱入を繰り返すとキャラの枚数が結局減ってしまうことも弱点の一つです。
さて、優勝者のデッキレシピですが、純白の“水着”「リオ・ロリンズ」自体の効果は優秀で、ドローとパンプが一体になったようなカードです。動きは予想でしかありませんが、ウェディングドレスをつけるなどしてドローを加速し、“ハワードリゾート”で働くバニーガール「エル・アダムス」&「イル・アダムス」の効果をほぼ毎ターン起動することでパートナーを寝かし続け、相手がフレンドで防御せざるを得なくなったところでロールルーラー発動を撃つことで打点を通していくような感じだと思われます。また、パートナーを寝かせられなくても、フレンドを裏にして盤面を制圧することでも無理矢理打点を通すことができます。子のデッキはどうやら夢子を潰しての優勝らしいので、そうでもしなければ夢子を潰すのは難しいかな、といった印象を受けます。

優勝者のデッキレシピ以外はあまり言うことがないです。順当な結果だと思うので。ただ、夢子が上位にいないのは珍しいな、と思いました。

瞬くごとく

2011年10月04日 06:46

ws_today_gazer.gif

シンプルな効果だけに、自分のターンをどう過ごすかを考えれば強力なカードです。TDらしいといえばらしいですが。
相手のターンは9500になれるので、先出しではまず倒されることは少ないでしょう。基本的には先出しで、相手にこれを処理させる戦法をとった方が相手の手札を使わせることもできるので有効ではないでしょうか。

屋上の光景

2011年10月04日 06:43

ch_today_futuer-ga.png

本当に焼きばっかりですね。焼きデッキなのは分かりますが、ちょっとやりすぎな気もします。
今回は全体に6ダメージを与えられる可能性を持ったカードです。焼きが複数あって強いのは、やはり状況によって使う焼きを変えられることです。特にこのカードは特徴持ちでもあり、コストにもできるので手札に温存しておいて最後の最後に使う、といった使い方も考えられます。

相手を屈服させる力

2011年10月03日 07:18

どちらも同じような効果なので一気に。

ch_today-cat_ear.png

ch_today-mummy.png


フェイリスにしても桐生にしても、環境が焼きなことを伺わせる効果です。個人的に焼きは嫌いではありませんが、それが環境の全体になるとつまらないなぁと思います。あくまで環境に勝つための手段であって欲しいです。
さて、流行りの永続メタですね。全体に10点と言われなかっただけ良いかなと思います。シュタゲには血染めもあるので、わざわざこっちを使わなくても、桐生で全体バーンが強そうです。
そんな桐生はカオヘのような焼きで。自身が"未来ガジェット研究所"ではないので全体に与えるダメージは全部で4点になりますが、登場とレベルアップで8点を与えて一気に攻め込むのが良いでしょう。貫通付加イベントが増えたことで、ほぼ確実にパートナーを潰せる可能性が増えたので。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。