スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペガサスのように

2012年06月25日 23:18

クルセイド聖闘士星矢Ωが発売されました。
そこで最初に組んだデッキを4つ。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201206/1340632751.html

青単。
光が殴り、風でシステムを担当するイメージ。
メタルの光牙が強いので、光牙の島土属性の力などを使ってブーストして早出しを狙います。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201206/1340632042.html

緑黒。
水属性がメインですが、メインパンチャーは紫龍とエデンで、フィニッシャーはサガというイメージです。
メタルの龍峰を出すのは詰めの時が理想です。サガかエデンと並ぶと相手の戦闘力をシャットダウンしやすいので強いです。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201206/1340632540.html

青緑。
黄金聖闘士が使いたかったので。新しく出た星矢は強いですが、今回のペガサス流星拳は少し使いにくいので古いものを採用しています。
光牙の島の効果で天馬星座の星矢から射手座の星矢が出てくるのは驚異的です。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201206/1340633072.html

緑黒。
こちらはマイナス修正をばらまく型です。メタルのマルスが引けなかった時の保険にアンコモンのマルスを積んでいます。光牙をパライストラの効果で食べてブーストし、マルスやミロを早いターンで出して制圧していくのが理想です。


これらを軸に調整を繰り返して頑張ってみたいと思います。
スポンサーサイト

涙で濡れた羽

2012年06月20日 09:29

間があいてしまったので、気になったものをいくつか。

ws_today_ketu-tsu.jpg

単体で仕事ができる良いキャラです。しかしながら、パワーが8000と低く、返しのターンを守りきるだけのテキストもありません。このカードの仕事は正直、天羽々斬のためのコストになることだと思っています。ただ、天羽々斬は生贄効果を使用しなくても回復はできますので、無理にそれを使う必要もないかなと考えています。コストを使っても降ってくるのは11000なところが少し微妙です。

ws_today_ama-kana.jpg

さて、その11000になる翼を持ってこれる奏です。レベル3の絆はデッキのパワーを上げる意味でも、最終盤面を取りに行く意味でも、ギミック的な意味でも強いです。しかしながら、絆先の翼の能力が少なかったです。もっと言うと、盤面を覆すようなカードではなかったです。正直なところ、翼のレベル3は公開されたものよりもTDに入っていたものを入れるのが良いのではないかと考えています。

ws_today_ka-kaki.jpg

リライトの朱音と似たような能力を持っています。あちらは1コスト+1ハンドに対し、こちらは2コストです。計算上は間違っていませんが、そのせいでこのキャラの役割も少し変わってしまっています。先攻先出し用のキャラでなくなってしまったということです。朱音の場合はコストが軽いですから、先攻で置いておいてストックに行ったものやキャンセルした打点で回収したいものがないかを考えます。しかしこちらはそれをやるにはコストが足りません。したがって、このキャラが活躍しそうなのは後攻もしくはそれ以降ということになります。
相討ち能力持ちが先出しできないのは少し痛いですが、それでも安定したパンチャーでしょう。

響け! 胸の鼓動

2012年06月12日 07:19

ws_today_roots-h.jpg

ws_today_gung.jpg

出した時にイベントが回収できる効果は手札が純粋に増えるので良いです。しかしそれにはコストが2コストかかります。加えて、ガングニールを使おうとするとさらに2コストで合計4コストを消費します。
レベル3の響の効果を考えると早出しはしても損はありませんが、その際の響のパワーは12500、相手ターンは11500となっています。現在の環境でこれはレベル2のキャラでも割れる数値ですから、レベル応援などを置いた上でこれらのカードを使っていくと盤面を制圧できます。動きとしてはパワーの根源 響ガングニールを回収→パワーの根源 響の起動効果で自キャラをパンプ→ガングニールを使用してパワーの根源 響を控え室に置いて立花響を場に出す→クライマックスシナジーにつなぐ、といった流れができればハンドも増えるので強そうです。

シンクロニシティ

2012年06月07日 07:17

ws_today_flight-w.jpg

ws_today_F-w.jpg

クライマックスシナジーで自身が11000になります。クライマックスの効果を合わせると12000ですから、単体では申し分ないパンチャーだと思われます。
クライマックスに依存したところがありますが、最近のレベル2は短い印象があるので盤面を崩さずに次の自分のターンを迎えられる安定したカードです。

絶対に離さないこの繋いだ手は

2012年06月06日 07:20

ws_today_power-h.jpg

良い3500パンチャーです。シンフォギアのデッキならばほとんどが〈音楽〉なので、外れるとすればイベントかクライマックスでしょう。そういうカードがハンドやストックに何枚あるかを意識しながら置いていくと安定しそうです。

2枚目は以下に↓
[ 続きを読む ]

見送る強さ

2012年06月02日 08:05

ws_today_miku.jpg

みんな大好き確殺キャラですが、問題は使うべきイベントがあるかどうかということ。
一番良いのはイベントカウンターを使うことでしょう。自分のターンでもパンプできるし、相手ターン中もパワーで上回り、相手キャラを確実に除去することができます。
最近はイベントが普通に入りそうなものが収録されているので、工夫すればなんとかなると思います。

2枚目は以下に↓
[ 続きを読む ]

ひとりじゃない

2012年06月01日 07:19

ws_today_wing-sou.jpg

集中です。集中はそれだけで結構な価値がありますが、これはそれに加えて相手ターン中のパンプがついています。これまで集中は盤面に残しておきたいが、効果が集中しかないので微妙……な感じでした。しかしこのカードはその悩みを解消してくれています。そういう意味で貴重なカードです。

2枚目は以下に↓
[ 続きを読む ]


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。