スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリザイア2.0 雑感つづき + デッキレシピ

2012年12月12日 10:19

12/13 エクストラを更新しました。

では続きを。

特房の中で「JB」
かなり攻撃的な効果になっています。初期補正も高く、序盤は4(+2)補正のパートナーに有利がつきます。
そのため、早い殴り出しで盤面をとって勝ちに行くというのがパターンになりそうです。
終盤になるときちんと補正のついたパートナーには防御面できつくなってしまいますが、攻撃面ではレベル4時に14出るので、やはり前のめりな構築やプレイングが有効であると思われます。相手のパートナーは束の間の安らぎでなんとか。

過去の記憶「風見一姫」
こちらは割と防御的なテキストです。表の雄二がいるだけで、バーンに耐性がつきます。これはこれで相手の攻め手の削ぐことができるので悪くありません。ただ、旧一姫がパートナーとかだと大量のハンドを武器に自キャラが2枚くらい裏にされると思うので、過信は禁物です。
もう一つの効果は攻めに使えるように見えて、ほとんどパートナーからの先殴りを要求されているような効果だと思うので、盤面にもよりますがフレンドから殴り始める場合にはパンプ対象が自身に限られてきてしまうのが難点です。

伝説のコードナンバー“9029”「日下部 麻子」
貫通を得る効果と、耐久が3上昇する効果は強力です。ハンドを投げれば攻撃をパンプ出来もするので、状況に対応しやすいキャラだと思います。流行りのアンネロッテと比べると、自身で貫通を得る分だけ攻撃が弱めですが、それを解決できるカードはグリザイアにはたくさんありますし、最後の押し込みもできることを評価すれば十分に環境をとっていけるだけのパワーを持っています。ただ、麻子回りのエクストラが割と優秀なものが揃っているため、そこらへんを使えなくなるのは残念なところです。やることがはっきり見えているカードです。


これで一応レビューは終了になります。
以下は新しく組んだデッキレシピになります。
パートナー:神の如き姉「風見一姫」

キャラ
嘘ツンデレ「松嶋みちる」 3
セカイ樹の種「入巣蒔菜」
拭い切れない不安「周防天音」 4
神の如き姉「風見一姫」 4
精神美「日下部麻子」 2
国際テロリスト「ヒース・オスロ」
クールな女「榊由美子」 2
ブラッシングが苦手「入巣 蒔菜」
甘えん坊「入巣 蒔菜」 2
戦闘訓練「小嶺 幸」 4
転校前のひと騒動「風見 雄二」
不出来な弟「風見 雄二」 4
“9029”過去の古傷「日下部 麻子」 2

イベント
おやすみ蒔菜 4
儚い懇願 2
束の間の安らぎ
冬デート 3
見捨てられない目 2

セット
あの日のプレゼント 2
狙撃兵蒔菜
はしゃぐ蒔菜 4

エクストラ
逆らえない相手「小嶺幸」&「榊由美子」 2
かしましガールズ「松嶋みちる」&「入巣蒔菜」&「小嶺幸」 4
“9029”の系譜「日下部 麻子」&「風見 雄二」
先代“9029”「日下部 麻子」 2
夕暮れの導き「入巣 蒔菜」


全体的にでかい打点が正義なデッキになっています。
貫通セットがはしゃぐ蒔菜なのは稼いだ手札アドをイベントで相手フレンドを裏にするために消費しやすくしたからです。
また、料理教室が入っていませんが、これは3人組の効果で回収が可能だからです。
次は迷宮みちる、迷宮榊、楽園榊を考えてみるつもりです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://long0and0short.blog94.fc2.com/tb.php/1003-565124dc
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。