スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリザイアの果実 雑感

2011年03月31日 21:42

http://chaos-tcg.com/jsp/cardlist

公式でカードリストが載りましたね。個人的にはRRのセットがなかったので良かったです。
各所で強OSだという意見が上がっているようです。確かに効果には最近の有用なものが多く、イベントの種類が豊富なため、様々なデッキタイプが作れるでしょう。しかしそれは一つのデッキを作るためには「詰め込みすぎ」なOSであるとも言えます。
デッキを作る際に注意したいのは「詰め込みすぎない」ことです。いかにコンセプトを遂行できるか、これがChaosでは構築レベルで重視されます。実際、安定性重視なデッキよりも最近は特化型のデッキの方が強かったりします。OSの関係上、安定性重視の方が強いこともありますが。
カードプールが広く、有用な効果が多いということは、それだけコンセプトが拡散しやすいということにも繋がります。コンセプトが拡散すると、もはや最初に何がしたかったのかが不明確になり、その結果デッキ自体のパワーが落ちます。いわゆる「噛み合わない」というやつです。
したがってそのような事態を避けるためにも、グリザイアを組む時にはまずコンセプトを確立させてから組む方が、確実に強いデッキが組めると言えそうです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://long0and0short.blog94.fc2.com/tb.php/639-ead1dc32
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。