FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペガサスのように

2012年06月25日 23:18

クルセイド聖闘士星矢Ωが発売されました。
そこで最初に組んだデッキを4つ。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201206/1340632751.html

青単。
光が殴り、風でシステムを担当するイメージ。
メタルの光牙が強いので、光牙の島土属性の力などを使ってブーストして早出しを狙います。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201206/1340632042.html

緑黒。
水属性がメインですが、メインパンチャーは紫龍とエデンで、フィニッシャーはサガというイメージです。
メタルの龍峰を出すのは詰めの時が理想です。サガかエデンと並ぶと相手の戦闘力をシャットダウンしやすいので強いです。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201206/1340632540.html

青緑。
黄金聖闘士が使いたかったので。新しく出た星矢は強いですが、今回のペガサス流星拳は少し使いにくいので古いものを採用しています。
光牙の島の効果で天馬星座の星矢から射手座の星矢が出てくるのは驚異的です。

http://www.carddas.com/crusade/cardlist/decksrc/201206/1340633072.html

緑黒。
こちらはマイナス修正をばらまく型です。メタルのマルスが引けなかった時の保険にアンコモンのマルスを積んでいます。光牙をパライストラの効果で食べてブーストし、マルスやミロを早いターンで出して制圧していくのが理想です。


これらを軸に調整を繰り返して頑張ってみたいと思います。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://long0and0short.blog94.fc2.com/tb.php/988-365ca55f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。